IROIRO

なんでもつけ麺みたいにする

僕はラーメンよりも つけ麺の方がなんとなく好きです。

子供のころから蕎麦をよく食べてたせいか、はたまた麺をスープにつけるという動作にエンターテインメント性を感じているのか、もしくは麺とスープで分かれているので品数が多く見えるからか。

とにかく理由はわかりませんが、いわゆる つけ麺に限らず、麺類全般をつけ麺風にしてしまいがちです。

↓普通のラーメンの状態

パスタ

普通の蕎麦もあります。


これは鴨南蛮

冷や麦

つけ麺化には特別な作業は特に必要なく、汁麺のスープを丼より小さ目の器に濃い目に作っておいて、麺を茹でたら水でしめて別皿に盛るだけ。あつ盛なら水でしめずにお湯を切るだけにします。

パスタは基本的に水でしめずにお湯を切って、オリーブオイルやバターを和えて麺同士がくっつくのを防ぐのがよいでしょう。シチューやカレーなんかがよく合います。フォークでもいいですが、箸を使ってすすりながら食べると背徳感も味わえます。

ちょっと気分を変えてみたい時にお試しあれ。

ABOUT ME

小林の写真
書いてる人:小林はじめ
フリーランスのコンピューター屋の日常やら趣味やらについて色々書いていきます。